FC2ブログ

本日21日と、明日22日
下記の場所で再生住宅の内覧会を開催しています😊
時間は10:00-16:00
場所:御殿場市竈516-4
地図:地図(Google Mapに移動します)

物件詳細はこちらからどうぞ





再生住宅って?
中古住宅を買取して、水回りやクロス等のリフォームを行い、販売する住宅です。
中古住宅は、新築住宅に比べて低価格で購入できることはみんなが知っていることですが、
意外と勘違いしてしまうのが、
「中古住宅を購入すればすぐに住める!」
と思ってしまう点です。
中古住宅を探してる方の中には、
安いと思って見に行ってみたけど、リフォームしないと住めない物件だった。。
という経験がある方も多いのではないでしょうか?(あるある)
実際、中古住宅として販売されている物件の多くは、
住む為にリフォームが必要な物件、
または
リフォームしてから住んだほうが良い物件
です。
リフォーム前提で中古住宅を探していても、
目の前の古い建物を見て、実際リフォームでどこまで良くなるのか?
想像が追いつかないこともしばしば。
リフォーム業者や、なれている方であればここをなおせば使いやすくなる、ここを変えれば素敵な家になる!
と、想像できると思いますが、多くは前者であると思われます。
再生住宅は、
すでにそのリフォームが終わっている状態を見ることができます。

自分の目で確認して購入するか決めることができるのです。
また、再生住宅の良い点として、宅建業者が売主の場合、瑕疵担保保証がつきます。
せっかく気に入った住宅を見つけたのに、
雨漏りしたらどうしよう??
等という、不安からは開放されます。
個人が売り主の中古住宅では、
瑕疵担保責任免責ということが多々ありますので😶大きなメリットと言えると思います。
中古住宅を探している、購入を考えているんだけど、
リフォームしたらどれくらいかかる?
どこをなおせば快適に住める?
リフォームの提案をしてほしい!
等の相談も受け付けています😊
今日、明日はこちらの内覧会の住宅にいらっしゃってください。
皆様のおうちのお悩み、お聞かせください🍀
建築士が直接物件を調査して、
お客様のご要望をお聞きします。

みくりや企画ホームページはこちらから。


お電話での連絡


株式会社みくりや企画


0550-73-0385

スポンサーサイト



2019.12.21 Sat l 物件情報 l top
御殿場市茱萸沢に2世帯向け中古物件が出ました。敷地約150坪 建物は約70坪になります。
246バイパスから1本富士山側に入った所で利便性も良好ですよ。
建物は平成元年築と年数は経過していますが、当時はバブル期だったので使用されている材料なんかは見る人が見れば…現在の住宅より良質な物を使用しています。
詳細は近日中にアップさせて頂きますのでお楽しみに!


ラインで問い合わせはこちらからどうぞ!
友だち追加


にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村
2019.07.19 Fri l 物件情報 l top
御殿場市二枚橋の新築建売住宅
価格更新しました☆

haiti.png

1号棟:2530万円(税込)
    土地121.96㎡、建物98.81㎡

2号棟:2390万円(税込)
    土地141.79㎡、建物95.58㎡

3号棟:2530万円(税込)
    土地132.46㎡、建物98.82㎡

4号棟:完売

納戸が付いた、4SLDKタイプとなります。

御殿場小学校 約600m、御殿場中学校まで約750mの距離でドラッグストア、スーパーもすぐ近く!
もちろんコンビニもあります。
東名インターまでも車で約5分ほどと、とても便利な立地です。


まずは内覧して、
どんな雰囲気なのか?
どんな設備なのか?
近くに何があるのか??

実際に目で見て確認してください♪

いつでもご案内可能です。

物件についての詳細は「みくりや企画」HPからどうぞ!

ラインで問い合わせはこちらからどうぞ!
友だち追加


にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村
2019.06.12 Wed l 物件情報 l top
こんばんは。

みくりや企画店長の渡邉です。

今日はアーネストワン様の新築建売住宅(御殿場市二の岡)の写真撮影に伺いました。

実は不動産屋になる前は20年以上HMの住宅営業をやっていたんですよ。

率直に言って最近の建売住宅は一昔前とは比較にならないくらいクオリティが良くなっていますね!

大容量の収納を備えたシステムキッチン、清潔感のある洗面室、足をのばせる広々とした浴槽・・・とても素敵でした。

IMG_2903.jpg 

IMG_2901.jpg

私も住宅営業時代に

「木造と鉄骨はどちらが強いですか?」

「火災に強いのは鉄骨だよね?」

等々の質問を数多くのお客様から受けましたが、答えはそう単純なものではございません。

例えば、耐震性等は地盤によっても大きく左右されますし、間取りによっても大きく左右されます。また屋根材の重み等によって揺れも影響をうけます。

実際に伊豆半島群発地震で隣の木造が無傷なのに対して、鉄骨の家が半壊した事例もございます。

どちらも内装は石膏ボード、外装はサイディングが現在は主となっております。

このようなことからも単純に単純に構造によってどちらが強いのかとハッキリと言えないということです。

今日はこの辺で止めておきますが続きを聞きたい方はいつでもご連絡下さい。

・・・・多分いないと思いますが・・・(笑)

ではまた。。

IMG_2896.jpg




人気ブログランキング


御殿場市ランキング
静岡県東部の不動産はお任せください! 

2018.09.28 Fri l 物件情報 l コメント (0) l top