FC2ブログ
今日は売買の媒介を依頼されている物件の「既存建物状況調査」の立ち会いに行ってきました。
190220.jpg

既存建物状況調査についてですが、

2018年4月に宅建業法か改正され、既存の建物の取引における情報提供の充実を図るため、宅地建物取引業者に対し、以下の事項を義務付けが課されることになりました。

1.媒介契約において建物状況調査を実施する者のあっせんに関する事項を記載した書面の交付
2.買主等に対して建物状況調査の結果の概要等を重要事項として説明
3.売買等の契約の成立時に建物の状況について当事者の双方が確認した事項を記載した書面の交付

つまり、媒介を行うための媒介契約を結ぶ際に、建物状況調査を行う業者を紹介する、しないの説明や
買主様に建物の状況調査を行っているかどうかの説明、行っていればその結果を説明してくださいね。
また、売買契約成立時に買主様、売主様共に建物の状況について確認した事項を記載した書面を交付してくださいね。
ということです。

みくりや企画ではこの「既存建物状況調査」を積極的におススメしています。
調査の内容としては「構造耐力上主要な部分」および、外壁、屋根等の薄いの侵入を防止する部分です。

基礎の状態や、建物の傾斜状況、外壁の状態やシーリングの状態、雨漏り跡の確認等です。

売主様のなかには、
「建物調査なんてしたら知らなくてもいい劣化や補修箇所が見つかるだろうし、
そうなったら売買価格も安くなってしまうのではないか?」

「わざわざ点検費用を払ってまでやらなくても、内部も見せるんだからその状態で買いたい!という人に売ればいいじゃないか」

等思われる方もいると思います。

が、「既存建物状況調査」は買主様だけではなく、売主様にとってもメリットがある制度なんですよ。

売主様のメリットとしては
・住んでいて気が付かなかったような、建物の劣化や補修が必要な箇所を事前に把握できる。
という点が大きなメリットではないでしょうか。

中古住宅を売買した後に、雨漏れやシロアリ被害等が見つかって、
「雨漏れがあるなんて、説明されていない。補修費用が考えていた以上にかかるので売主の方で補修して欲しい」
「こんな状態なら購入しなかった」
等というようなトラブルになってしまうことがありますが、
事前に、建物の状況を調査し、把握することで買主様にも説明ができ、
そのうえで納得して購入してもらった方が、こういったトラブルは起きにくくなります。

建物の状況を「知らないで売る」事の方が
点検費用を負担する以上のデメリットになるのではないでしょうか。

買主様にとっても、購入前に建物の状況を把握できる為、メンテナンスや修繕費用を踏まえて検討することができます。

また、点検を行い、必要な箇所を修繕することで「既存住宅瑕疵保証」を付けることができます。
こちらは売主様にて保証を付ければ、「保証付き建物」
として販売することができ、他の中古住宅と差別化がはかれます。

保証付きにしなくても、建物状況調査を行って入れば買主様にてどのような修繕を行えば保証がつけれるか事前にお知らせすることができ、買主様がその修繕箇所によって保証を付けるかどうか判断することが可能となりますし、これから長く住むためのメンテナンスの目安を知ることができるのは買主様にとっての大きなメリットと言えます。

保証を付ける、買主様のメリットとしては

・保証期間中、構造体力上主要な部分及び外壁、屋根等の雨水の侵入を防止する部分において不具合が発生した場合の保証があるので安心できる。
・「住宅ローン減税」や「登録免許税」が優遇される。


という点が大きいかと思います。

もっと詳しく知りたいかたはみくりや企画までご連絡下さい。

みくりや企画では宅建士はもちろん、建築士も在籍しておりますので、物件売買のお手伝いだけではなく、
修繕やリフォームもノンストップで承ることが可能です。

気になること等ありましたら、ぜひご相談下さい。

ラインで問い合わせはこちらからどうぞ!
友だち追加


 

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2019.02.20 Wed l 不動産関係 トラックバック (0) l top
こんにちは。
みくりや企画の渡邉です。
みくりや企画のホームページはこちらから!!

こんなご相談がありました。

「土地を貸しているんだけど、その上に住宅を建てて住んでいた人からの地代がしばらく入っておらず、住んでいた人も家を放置してどこかに行ってしまった。
このまま置いておいても雑草は生え放題、近所にも迷惑をかけてしまう。どうにか処分できなものか」

これは一筋縄ではいかないな。と感じましたが、
面倒事が大好きな私は俄然やる気がでました。

まずはこの場合の問題点(土地の持ち主をAさん、借主をBさんとします)
◎土地はAさんの所有物だが、貸している状況。また建物はBさんの所有なので勝手に入ったり、ましてや解体することはできない。
◎Bさんはどこにいるのかわからず、行方不明の為、連絡すら取れない。

とにかく、Bさんと連絡がとれれば、話もできるというものですが、
全く行方がわからない。

でも、このまま放置していたら、Aさんは使用もできず、地代も入ってこない土地の為に、固定資産税を支払い続け、荒れ放題の敷地や建物は近所にも迷惑をかける・・・

不動産会社に相談したが、売却は難しいと断られてしまい、どうしたらいいのか困っている・・とのことでした。

少々時間はかかりましたが、無事、Aさんの土地は売却することができました。

こういったことで困っている地主さんは結構いるのではないかと思います。
みくりや企画では今回のような、通常では「売りづらい」物件もお任せいただいております。
「最後の駆け込み寺」として一度ご相談下さい。

今回は、Aさんのお手伝いができて良かったと思います。
空き家管理バナー

ラインで問い合わせはこちらからどうぞ!
友だち追加


 

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村
2019.02.12 Tue l 不動産関係 トラックバック (0) l top
こんばんは。
みくりや企画です。

今日は今度売買予定の物件の調査に行ってきました。

途中雪も降ってきたり、とっても寒かったですが、

何とか終わりました。

先日、お紹介しました、裾野の中古住宅はおかげさまで色々お問合せいただいております。
ありがとうございます\(^o^)/
質問や内覧の予約等、ご連絡お待ちしております。


突然電話するのは苦手・・・という方も、ラインからもお問合せ受け付けております♪

こちらからどうぞ!
友だち追加
※友達登録したからといって、そこから毎日のように宣伝メール送りつけるというようなことはしておりませんのでご安心くださいね。
ひとりひとり、丁寧に対応したいという思いから始めたラインですので、ぜひご活用下さい。


 

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

みくりや企画のホームページはこちらから!!
2019.02.09 Sat l 不動産関係 トラックバック (0) l top
こんにちは。
みくりや企画です。

みくりや企画のホームページはこちらから!!

静岡県裾野市の中古住宅をご紹介します。

外観南東側

こちらの建物をおススメする理由は・・!

◎敷地が広い!
敷地面積約149.45坪と広々!!
ただし、南側の敷地は既存宅地ではないので、建物は建てることができませんが、現在使用しているように、
駐車場として利用したり、家庭菜園を家族で楽しんだりできますよ。
車もたくさん停めることができます。(少なくとも6,7台は・・!)

◎南側が広く空いているので、日当たりがとても良いです!
とにかくどの部屋も日当たりが良いです。
気持ちよく生活できます。

◎部屋数がたくさん!!
平面図を見てみてください
平面図 裾野市御宿 大塚様

これだけ部屋数があれば、ご両親との同居を考えている方、来客が多い方もぴったりだと思います。
なかなかありそうで、ない、この部屋数は本当に稀少です。

こんな魅力的な住宅が

2千万円台で!!

興味のある方、
こちらのページからみくりや企画の不動産ページにどうぞ!
内部写真等も載せております。

現在入居中の為、内覧希望の方は事前のご予約をお願い致します。

ご連絡はこちらからどうぞ!

ラインで問い合わせはこちらからどうぞ!
友だち追加


 

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村


2019.02.07 Thu l 不動産関係 トラックバック (0) l top
こんばんは。みくりや企画です。

みくりや企画のホームページはこちらから!!

小山町須走に広々206坪の住宅用地に最適な売土地が出ました!

閑静な住宅街にあり、余裕のある敷地でお庭や駐車スペースが欲しいかたにおススメです。

須走小学校、須走中学校まで1キロ圏内で通学にも便利です。

詳細はお気軽にお問合せ下さいね(^∇^)ノ

写真小山町95-13 3

写真小山町95-13 1
ラインで問い合わせはこちらからどうぞ!
友だち追加


 

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村
2019.02.05 Tue l 不動産関係 トラックバック (0) l top
こんばんは。

御殿場市の不動産会社、みくりや企画です。

みくりや企画のホームページはこちらから!!

本日は売買物件の契約日でした。

夜に雪がチラチラと降ったようでとっても寒かったですが、

今日は晴れて気持ちの良い青空でした。

そんな中、無事契約が終わり、まずは一安心です。

が、気を緩めずに、引き渡しまで全力でサポートさせていただきたいと思っています。

まだ開業1年目のみくりや企画。今回もたくさん勉強になりました。

日々成長中です(*・`ω´・)ゞ

本日集まっていただいた皆様、本当にありがとうございました!!

静岡県裾野市に中古住宅がでました。
詳細はこちら、みくりや企画の不動産ページへどうぞ!

外観南東側


友だち追加


 

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村



2019.02.01 Fri l 不動産関係 トラックバック (0) l top